kitak.blog

Kみたいなエンジニアになりたいブログ

星を継ぐもの を読んだ

星を継ぐもの のコミック版を読んだ。 原作はSFの大家 J.P.ホーガンの小説「星を継ぐもの」「ガニメデの優しい巨人」「巨人たちの星」。学生の頃、「星を継ぐもの」だけ読んだ。

コマ割りや視点の取り方(という表現でいいのかな?)が秀逸。漫画を読んでいるんだけど、まるでハリウッド映画を見ているような感覚になる。 映画「ホドロフスキーのDUNE」で映画の企画書を読んだ人間が「まるで映画を見ているようだった」と言うシーンがあるのだけど、まさにそんなかんじ。

面白かったけれど、原作「星を継ぐもの」の良さだった限られた情報から推論をおこなう、ピースを当てはめていく面白さが漫画だと無くてちょっと残念だった。
ただ、原作に忠実に細部まで描こうとすると、物語のメリハリが失われて、漫画としてまとめることはできなかっただろうし、致し方ないのかな、とも思った。

星を継ぐもの 1 (ビッグコミックススペシャル)

星を継ぐもの 1 (ビッグコミックススペシャル)

星を継ぐもの (創元SF文庫)

星を継ぐもの (創元SF文庫)