kitak blog

Kみたいなエンジニアになりたいブログ

アトレティコ、マドリードダービーの前に不安が残る結果

朝起きて、疲労抜きジョグをする予定だったけれども雨が降っていたので中止。本を読んだり、コードを書いたりして9時ごろまで過ごす。

毎週日曜にやっている朝活のために表参道へ。ピースオブケイクのオフィスで、もくもくコードを書く。そこそこ集中できたかな。

13時ごろに表参道の清水湯へ。冷温交代浴で昨日のランニング練習の疲労を抜きたかったのだけど、入り口の靴箱に空きがないぐらい混雑していて断念。もうちょっと昼下がりに行かないとダメだなー。日曜の昼の表参道はどの店も混雑している印象。おとなしく帰宅。

適当にテレビを付けたら、テセウスの船の第一話の再放送をやっていて、面白そうだったので原作の漫画をKindleで買って一通り読んだ。面白かったけど、猟奇的な殺人犯が出てくるやつをタイムスリップで少しアレンジしたぐらいの内容かな、という感想だった。

相撲は初場所の千秋楽。正代の取り組みを見て、結びの一番まで時間があったので、それまで疲労抜きジョグ。太ももや股関節にダメージがきているなぁ。30分ほど走って戻ったら、ちょうど結びの一番。徳勝龍が貴景勝に勝って、優勝決定。うーん、正代との優勝決定戦が見たかったw 徳勝龍は場所中に大学時代の恩師の方が急逝されたらしく、並々ならぬ思いだったんだろうなぁ。勝った後に堪えられずに涙が流れていたのが印象的でした。
平幕の力士が力を付けてきていて、横綱大関を脅かしていたのが今場所の印象。世代交代が近づいてきているのかな。来場所も楽しみ。

20時からラ・リーガ 第21節 アトレティコvsレガネスをライブで見る。先週、国王杯のラウンド32でセグンダB(3部)のチーム相手に負けたので、ここで勝って気持ちを切り替えて、来週のマドリードダービー(vsレアル・マドリー)に繋げたい。にしても、都並敏史さんの解説はワイルドというか、選手に対する愛が溢れ出ていていいなぁ。
試合は相変わらず、守備の立ち上がりが悪くてヒヤヒヤすることが多数、後半主導権を握って相手のゴールに迫ることが増えたけれども、攻撃の厚みが足りなくて決まらない。終了間際にセルビアU21代表のシャポニッチが交代でリーガデビュー(多分)。普通にマッチしているかんじだったので、これからの活躍に期待。
結局、試合はスコアレスドローという結果。レアル・マドリー、今シーズン昇格で大物を食っているグラナダバレンシアリヴァプールと手強い相手との対戦が続く前の内容としては不安が残る... シメオネが解任されないか心配だ。