kitak.blog

Kみたいなエンジニアになりたいブログ

2014年のふりかえりと2015年の抱負

あけましておめでとうございます。

もう年が明けてしまいましたが、去年の振り返りと今年の抱負。

仕事

前半は、新規サービスに関わり、無事リリースすることができた。
決済とか振り込みまわりの実装ができたこと、 他にも、お金まわりの諸々をやっていて、「売上が立つタイミングはいつか」、「コストが発生するタイミングはいつか」みたいなサービスのお金の流れの部分にエンジニアとして関わることができてよかった。 今後、似たような機会があったときに生かすことができると思う。

中頃から、複数のプロジェクトを同時に掛け持ちして、個人的には並行してタスクを進める訓練ができると思っていたのだけど、これがどっちつかずになってしまって失敗だった。 もし、うまくやるならば、個人のタスク管理の他にもプロジェクトのチームの構成とか理解とかそういったものも関わってくると思う。

後半からは、ひとつのプロジェクトにフロントエンドを中心に関わることになり、AngularJSを中心に、タスクランナー、パッケージ管理などなど、学生時代からあんまり追っかけていなかったフロントエンドまわりのことを追っかけたりしていた。

今年も引き続き、ユーザーに良い体験をしていただけるように、自分の中で弱いフレームワーク、パフォーマンス、ツール、UIなどフロントエンドまわりを強くしていきたい。

その他、新しい言語やフレームワークがでてきたときに、これまでの知識から「あーあの言語のあれね」みたいなかんじで早く習得したり理解することができている気がするけれど、「根本的な能力があがった」と感じる場面がここ最近全くないので、これは今年なんとかしないといけないな、という気がしています。 基礎を築くために相撲でいう四股であったり摺り足にあたることをしないといけない。

個人活動

いくつかのイベントで発表したり、運営として関わることができた。

発表は毎回ネタを考えるのに苦労する度に「仕事していないのでは?」という話になるので、普段からパブリックに示せる成果を意識して仕事するのを心がけたい。

OSS活動をほとんどしなかったので反省。 今年は小さいモジュールをつくったり、普段つかっているツールをよくする、日常的な不便を解消する、というところから関わっていきたい。

去年の後半は仕事と絡めて、小さいブログ記事をたくさん書くことができた。飽きっぽい自分にしては長続きしたので、人生23年目にして自分との付き合い方が少しうまくなった気がする。 年末にちょっとバテてしまったけれども、今年もブログ記事はたくさん書いていきたい。

生活

元々、読書以外に趣味といえる趣味もないので、仕事と関係のある技術の素振りとかをして遊んだりしていた。 ちょっとそれだけなのもどうなんだ、というかんじなので、今年は盆栽みたいなちまちまいじる系の趣味をもちたいな、と思ってます。 暖かくなってきたら、昔やってたスイートバジルとかミントを育てる趣味を再開したい。

去年のはじめから中頃までに体重がめっちゃ増えて、このままじゃやばいと思ったので、ダイエットを始めた。 朝にバナナしか食べないのと、食べ順を守る(野菜、海藻、発酵食品、たんぱく質、炭水化物の順)、夜は炭水化物を摂らないというやり方で12月までにけっこう痩せたんですが、 油断していたら忘年会も重なって一気にリバウンドしてしまった。 食事制限だけじゃダメで、代謝を上げないといけないので、今年は水泳をやる予定。