kitak blog

Kみたいなエンジニアになりたいブログ

ふしぎの国のバード を読んだ

読んだ。

明治初期にイギリス人の探検家 イザベラ・バード が日本を探検した際の実話を基に書かれた漫画。当時の日本の風景や庶民の生活が描かれていて面白い。明治初期は、300年続いた鎖国が終わり、日本がグローバリゼーションの影響を著しく受けた時期と言える。その時期に失われた何かを知るきっかけとなる作品ではないだろうか。