kitak blog

Kみたいなエンジニアになりたいブログ

銀河英雄伝説 (1) を読んだ

銀河英雄伝説の新しいマンガの連載がはじまっていたらしくて、さっそく1巻がでていた。

1巻はラインハルトサイド。

絵がOVAと比べて若干ベルサイユのばらっぽいのだけど、決して原作の設定に外れているわけではないし、これはひとつの正解なんだろうと思う。
小説の楽しみとして、文章から主人公の顔や服装、表情を自分で想像して物語を進行できることにある。小説がマンガ化した場合はそのマンガを描いている人の想像によって物語が進むので、これまたひとつ楽しみが増える。アニメ化するとまたひとつ。

外伝も含めて、時系列に描いていくかんじなんだなぁ。
このペースだと、フェリックスが夜空に手をかざすエンディングまでに80巻くらい必要なのでは。
でも、それだけの大事業をやる値のある作品なので、マンガ描いている人にはがんばってほしいな、という気持ちです。