kitak.blog

Kみたいなエンジニアになりたいブログ

乙嫁語り を読んだ

Kindle Storeで安く売っていたときにポチポチしておいたのを読んだ。

「乙嫁」というのは若い嫁、美しい嫁、可愛い嫁といった意味らしいんですが、 そんなお嫁さんたちの19世紀の中央アジアの生活・暮らしの物語。
絵、特に衣装の描き込みが凄まじくて、1ページめくるたびに「ほえー」と感嘆します。