読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kitak.blog

Kみたいなエンジニアになりたいブログ

Selenium WebDriver(リモートサーバー)+Capybaraを試してみた。

素振り プログラミング Ruby

こんにちは。お金がなくて困っています。きたけーです。

今日、朝、Selenium WebDriver(リモートサーバー)とCapybaraを試してみたのでそのまとめ。

Selenium WebDriverなんぞそれ?っていう人は、このスライドをみると便利さが分かるのではなかろうか。

ようするにテストを走らせたいブラウザのあるマシンでリモートサーバーを立てておいて、クライアントからテストを投げることができる。複数台用意すれば、複数の環境でほぼ同時にテストを走らせることができる。
以前、JSのテストを走らせるためのVMを構築していたときにWebkitでしかテストできないヨ! IEでテストできないヨ!とかほざいていましたが、IEの動くWindowsマシンを用意してリモートサーバーを立てれば解決ですね。
それを用意するのが面倒なんだよ...という方のために近いうちBrowserStackを試してみようと思います。

サーバーの立て方は、ここからSeleniumServerを落としてきて、java -jar selenium-server-standalone-2.35.0.jarとすればよいのでjavaさえあれば超お手軽です。

サンプル

Rubyでサンプルを用意してみました。

SeleniumWebDriver(リモートサーバー)+Capybara試してみた。

簡単ですね!!1