読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kitak.blog

Kみたいなエンジニアになりたいブログ

Gist.vimを導入した

雑記 git

HDDがお亡くなりになってから,gistに触る機会が少なくなったなぁと思っていたら,Gist.vimを導入するのをすっかり忘れていたことに気がついた.

大体の導入手順

導入するための大体の手順は来年から同じ職場?のglidenoteさんのブログ記事を参考にした(感謝!).

導入するにあたっての補足

あらかじめGithubのユーザ名を設定しておく必要がある

git config --global github.user kitak

初期設定の流れ

参考記事ではAPIの認証方法を選択しているが,2012年11月19日現在は初回に一度だけパスワードを問われるのみ(アプリの登録は必要). .vimrcで設定することでBASIC認証を利用することもできる(ヘルプを参照のこと).ただ,Github公式がOAuth使ってねと言っているのだから,ここは素直に従っておくべきだろう(作者様元記事).それに.gitconfigに平文でGithubのパスワードを持たせておくのは怖い.

お詫び

久しぶりにブログ書いたのでリハビリ中です.手抜き加減が半端ないですがお許しください.