kitak blog

Kみたいなエンジニアになりたいブログ

Charlesの Map Local のバグ?を Map Remote で回避する

題の通りなんだけど、すぐに忘れそうなので個人用メモ。 Debugging Proxy の Charles には、Map Local という特定の通信のレスポンスボディをローカルファイルで置き換える機能がある。production のサーバーで配信している script や画像に問題があって、原…

天才 を読んだ

田中角栄の一人称で書かれている自伝的な小説。 読みやすいのだけど、田中角栄を取り上げた番組や記事に書かれているような逸話を取ってくっつけた印象があって、この人物が持っていたであろう凄みや底が見えない深さが感じられなかったのが残念。 天才作者:…

Browserify を使ったプロジェクトでファイルサイズを大きくしているライブラリを探す

azuさんのQiitaの記事をなぞっただけなんですが、便利だったのでメモ。 きっかけ Browserify でバンドルされるファイル(未圧縮)のサイズが気づいたらIMを超えていて、どのライブラリがボトルネックになっているのか調べることに(個人的にPCだと1M, SPだと300…

世界のドキュメンタリー オバマのホワイトハウス を見た

見た。 www.nhk-ondemand.jp 4回に分けて、オバマ政権8年の軌跡を描くドキュメンタリー。 リーマンショック、医療保険改革、中東の春、シリア問題、ISの台頭、銃規制、移民制度改革といった国内外の問題に大統領が立ち向かう様子を取り上げている。 演説の名…

依存する npm パッケージのバージョンを上げ続けるために ci-npm-update を導入した

題の通りなんですが、導入。 プロジェクトが依存する npm パッケージのバージョンを上げるのを、忙しさにかまけてサボりがちになっていた。意識が低くてもいいかんじにできないかなぁ、と思っていたところ、ci-npm-update を見つけた。 GitHub - bitjourney/…

JavaScript のメモリや GC を扱った記事のメモ

JavaScript のメモリ や GC を意識したプログラミングに関する記事をふたつばかり読んだので、個人用のメモ。 www.html5rocks.com V8 が minor GC を実行するときは 10ms オーダーの時間がかかる。 60fps を実現する場合の 1フレームは 16ms であるから、GC …

彼女と彼女の猫 を読んだ

漫画のほうです。 吾輩は猫である のOL版といったところ。日常で漠然と感じる寂しさや希望みたいなものの描き方が秀逸だった。 猫が飼いたくなる。 彼女と彼女の猫 (アフタヌーンコミックス)作者: 新海誠,山口つばさ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2016/08/…

ThinkPad のキーボードを買った

買った。 キーボードが欲しいなぁ、と前から思っていて、休みの日にお店に行って色々なキーボードを触ってみた。 ThinkPadの赤ポチの付いたキーボードが個人的に打ってて気分が良かったので購入。 レノボ・ジャパン ThinkPad USB トラックポイントキーボード…

君の名は。を観た

今日、前職の同期に誘われて、二子玉川の109シネマズで観てきた。 (ネタバレしているつもりはないんですが、なんとなく内容を察することができるので、そういうのが嫌な人は読まないほうがよいです) はじまって、なんだただのよくあるボーイミーツガールか、…

世界のドキュメンタリー カストロVSゲバラ を見た

NHKオンデマンドにあったので、見た。 自分のカストロ(兄)とゲバラの関係のイメージは学生の頃に見たスティーブン・ソダーバーグ監督の映画のそれだったのだが、そのイメージがぶち壊されるドキュメンタリーだった。 www.nhk-ondemand.jp キューバ革命からゲ…

WebPagetestのAPIを呼んで、結果を保存するスクリプトを書いた

WebPagetestが提供しているREST APIを定期的に呼んで、結果をMongoDBに保存したくなって、スクリプトを書いた。 webpagetest-api を使おうとしたときのメモ - kitak.blogでは、npm packageでインストールしたコマンドからAPIを呼び出したが、職場的にスクリ…

JavaScriptでfpsを計測する

Chrome DevToolsにFPS Meterというのがあって、FPSの推移をプロットしてくれるのだけど、他のブラウザや環境によってはプロットできない、あるいは、FPSの値だけ欲しくてプロットは自分でやりたいということもあるので、簡単に計測用のコードを書いてみた。…

ドラマスペシャル・白洲次郎 を観た

マッカーサーを怒鳴りつけたエピソードで有名な白洲次郎のドラマがNHKオンデマンドにあったので観た。 エッセイストだった妻の白洲正子の視点で、白洲次郎と西行法師を重ねて描いているのが印象的。 NHKドラマスペシャル 白洲次郎 DVD-BOX出版社/メーカー: H…

歯の定期健診に行ってきた

三ヶ月に一回いっているやつ。 歯のブラッシングがうまくできているかのチェックと歯石の除去と虫歯になりにくくする何かの塗布。 全体的にきれいにブラッシングできているけれど、上の前歯の側面だったり、下の前歯の裏側(舌を上に動かさないと磨けないやつ…

hls.js の tsdemuxer.js のコードを読む

個人用メモ。 hls.jsがやっていることをかなり大雑把に書いておくと、JavaScriptでプレイリスト(.m3u8)を取得・パースし、プレイリストに書かれたセグメントファイル(.ts、MPEG2-TS)を取得・パースし、画像と音声のデータ(コーデックは MPEG-4 AVCだったり、…

色々なプロジェクトの utils のコードを読む

最近、時間のあるときに Vue.js や hls.js のソースコードを読んでいるのだけど、この2つのプロジェクトには utils というディレクトリがあって、ロガーやポリフィルのコードが置かれている(utils って名前はどうなんだ、とか、そこに色々置かれているのはど…

アルキメデスの大戦 を3巻まで読んだ

読んだ。 アルキメデスの大戦(1) (ヤングマガジンコミックス)作者: 三田紀房出版社/メーカー: 講談社発売日: 2016/05/06メディア: Kindle版この商品を含むブログ (1件) を見る アルキメデスの大戦(2) (ヤンマガKCスペシャル)作者: 三田紀房出版社/メーカ…

アンゴルモア 元寇合戦記(6) を読んだ

読んだ (以下、ネタバレっぽいので注意) (角川コミックス・エース)" title="アンゴルモア 元寇合戦記(6) (角川コミックス・エース)">アンゴルモア 元寇合戦記(6) (角川コミックス・エース)作者: たかぎ七彦出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店発売日: 2016…

console.timeStampのメモ

Console APIにtimeStampというのがあって、実行すると、DevToolsのTimelineパネルにイベントを記録してくれる。 console.timeStamp('foo'); 分かりづらいが、オレンジのバーが出ているのが、console.timeStamp が実行されたとき。 gyazo.com Event Logにも記…

複数のgitリポジトリを履歴を残したまま統合する

Git

引き継いだプロジェクトが、foo_pc, foo_sp, foo_commonみたいなかんじでリポジトリが分かれていて、同じ機能の開発やっているのにそれぞれにPullReqだしたり、リリースノートを書いたりするのがしんどいので、統合した。以下に統合した時の手順をまとめてお…

webpagetest-api を使おうとしたときのメモ

個人用メモ。 ウェブサイトのパフォーマンス計測ができる WebPagetest - Website Performance and Optimization Test というサイトがあって、Speed Indexという独自の指標( アルゴリズムは webpagetest-doc-ja/index.md at master · t32k/webpagetest-doc-ja…

ヴィンランド・サガ (18) を読んだ

読んだ。 ヴィンランド・サガ(18) (アフタヌーンコミックス)作者: 幸村誠出版社/メーカー: 講談社発売日: 2016/08/23メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る トルフィンが「本当の戦士」に近づいていることをいたるところでアピールしている巻だ…

ES2015のarrow functionsはargumentsを束縛しない

題の通りで、何かのES2015の紹介記事に書いてあった気がするんだが、いざコードを書く時にすっかり忘れていた。 () => { console.log(typeof arguments) // undefined } MDNの記事を読んだら( アロー関数 - JavaScript | MDN )、ES2015のrest parametersで代…

ES2015の配列のパラメータハンドリングが便利だった

ES2015の分割代入やパラメータハンドリング、便利そうではあるんだけど、他人がそれを使ったコードを読むと一見なにをやっているのか分からなくて(単純に慣れていないだけな気もする)、これまでの惰性もあって多用するのを避けていた。 で、今日、コードを書…

Vuex のドキュメントを翻訳した

Vuex は、Redux インスパイアの Vue.js の周辺ライブラリ。各言語の翻訳があるんですが ( http://vuex.vuejs.org/ )、日本語のドキュメントが v0.8 から更新されていなかったので、v1.0.0-rc.2 を対象に @ktsn さんとドキュメントを翻訳し直しました。読みづ…

knex.js: NodeのSQL Query Builder

最近、趣味と仕事両方で使うNodeで動くちょっとしたウェブアプリを書いている。 おそらくRailsの方が素早くできそう、あるいは普段書かないPythonとかGoみたいな言語で書いてみたかったんだけど、仕事で同じ部署の人に使ったり、手を入れてもらうことを考え…

Gitのローカルブランチを更新日時順に表示する

この間、GitHubのトレンドのリポジトリを適当に眺めたり、ソースをだらだら読んでいたら、これをみつけた。 github.com Gitで最近更新があったブランチをおしゃれに表示してくれるやつ。ソースを読んだら、git for-each-ref っていうサブコマンドを使ってい…

npm installのときのプログレスバーを非表示にする

表示が崩れたり(既に修正はされている npm@3のプログレスバーの表示崩れについて - Qiita)、非表示にすると早くなるというissueを見かけたので( https://github.com/npm/npm/issues/11283 )、非表示にするようにした。 プロジェクトレベルで設定をおこなう場…

最近読んだ漫画

雑な感想を一言ずつ ドリフターズ 5巻 (ヤングキングコミックス)作者: 平野耕太出版社/メーカー: 少年画報社発売日: 2016/06/06メディア: コミックこの商品を含むブログ (26件) を見る 佳境に向かっている。後半、地形図を見た時に「なるほどねー」と思った…

Visual Studio Codeの統合ターミナルのシェルをzshに変える

最近、Visual Studio Codeを試していて、今日、パネルをターミナルとして利用できる統合ターミナル機能を知った。ちょっとしたコマンド操作がしたいときにいちいちVisual Studio CodeとiTermを行ったり来たりしなくて便利。 で、これ、デフォルトのシェルがb…

週末読んだ本

積んでいた本を2冊ばかり読んだ。 嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え作者: 岸見一郎,古賀史健出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2013/12/13メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (100件) を見る カモメになったペンギ…

ポケモンGOプレイ雑記

以下のように楽しみにしていたポケモンGOがリリースされて、プレイしてみたので色々書いておく。ちなみに自分は普段ゲームを全くやらない。大体のゲームは始めて30分くらいで飽きる。がっつり何かのゲームをプレイするのはかなり久しぶりでおそらく中学以来…

node-http-proxyで通信内容を変更するローカルプロキシサーバーを構築する

フロントエンドの開発をしていて、APIサーバーへのリクエスト、レスポンスをプロキシして、そのヘッダーを変更したいことがある。Charlesみたいなツールでも同じことはできるが、変更内容を複数人で共有するのが面倒だったり、integration環境で動かすのが難…

マタギを読んだ

読んだ。この間の休日に手頃な値段でジビエが食べられるお店に行ったのだけど、そのお店のトイレに置いてあった。 ケモノに向き合う人間の正の側面と負の側面の両方をうまく描いている作品だと思う。負の側面を描くために、けっこうえげつないシーンも多い。…

これからの1日の過ごし方

下半期に入ったタイミングで、これまでの会社での1日の過ごし方を見直すことにした。 これまでの問題点として、自分の職務上、あちこちからメールやらチャットでアドホックに依頼や相談が来る。そういったあちこちから来たやつの対応が終わって、がっつり作…

大奥 13 を読んだ

読んだ。家定登場巻。 前巻の最後のページに見開きでバーンと家定のアップがあって、けっこう性格キツそうな顔をしていたんだけど、いわゆるツンデレっぽいキャラだった(雑)。 家定自体は聡明だけど、政治には関わらず、老中の阿部正弘に任せるという一時期…

Vue.js 2.0+Spring Bootでサーバーサイドレンダリングを実現するサンプルを書いた

Vue.js 2.0+Spring Bootでサーバーサイドレンダリングを実現するサンプルを書いた github.com Vue.js 2.0がサーバーサイドレンダリングに対応した話は Vue.js 2.0のServer Side Renderingを試しつつ、軽くコードリーディングした - kitak.blog に書いた通り…

Rx.jsのControlled observableを試した

ObservableのsubscribeOnNextに渡した関数(あるいはsubscribeの第一引数として渡した関数)でおこなう副作用の伴う処理、非同期処理が終わるまでの間、値の発行を止めたくなった。 受け取ったデータを蓄えつつ、受け取った順にひとつずつ一定時間表示するよう…

async/awaitをつかった非同期処理の直列実行

最近、非同期処理を直列に実行するプログラムを書く機会が多くあったのでメモ。 この間、自分が書いたのは、以下の様なもの。 ユーザーは複数のデータを選択できる ユーザーが確定ボタンを押したら、選択した最初のデータについて、Web APIを呼び出して、そ…

昴を読んだ。

読んだ。 前職の気の置けない人たちと酒を飲んでいた時に、昔の漫画の話で盛り上がった。そのときに薦められたのが昴。天才バレエ少女の物語。 漫画でバレエの躍動感が伝わるものかな。そんな疑問を抱きながら、この漫画を読んだのだが、甘かった。この漫画…

Vue.js Tokyo v-meetup="#1"でLTしてきた、と発表からカットしたMVVMのあれこれ

Vue.js Tokyo v-meetup="#1" - connpassでLTしてきました。発表資料はこちら。 speakerdeck.com イベント全体を通した内容や感想については以下の記事があります。 Vue.js Tokyo v-meetup="#1" に行ってきた - チラシ裏日記上等!!新館 Vue.js Tokyo v-meet…

RareJobはじめて2ヶ月経った

そういえば始めてぼちぼちどれぐらいだろうと思って、前回書いたエントリー( RareJobをはじめた - kitak.blog )を見返したら、ちょうど2ヶ月だった。 どれくらいのペースで受けているか 忙しくて週4日になった週も1, 2回あったけど、それ以外は大体、週に5~…

アルスラーン戦記(5) を読んだ

読んだ。アルフリード登場巻。 アルスラーン戦記(5) (週刊少年マガジンコミックス)作者: 田中芳樹,荒川弘出版社/メーカー: 講談社発売日: 2016/05/09メディア: Kindle版この商品を含むブログ (1件) を見る その他、アルスラーンいいやつだなぁ(雑)

ディジタル作法 を読んだ

大分前に買って、ずっと積んでいたが読んだ。 ディジタル作法 カーニハン先生の「情報」教室作者: Brian W. Kernighan出版社/メーカー: オーム社発売日: 2014/08/11メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る K&RのK、ブライアン・カーニハンがコンピュ…

既存のコードの理解が捗るChrome DevToolsの使い方

jQuery系ライブラリによるDOM操作が中心のプロジェクトにがっつり機能を追加する機会があった。 そのJavaScriptのコードは他の人から引き継いだコードで、一応引き継ぎ時にディレクトリ構成、設計、実装方針について共有を受けたが、それでもいざ手を入れよ…

海賊とよばれた男(7) を読んだ

読んだ。 海賊とよばれた男(7) (イブニングコミックス)作者: 百田尚樹出版社/メーカー: 講談社発売日: 2016/04/22メディア: Kindle版この商品を含むブログ (1件) を見る いよいよ、物語は佳境の日章丸事件へ。実際のところどうだったかは知らないけれど、…

Vue.js 2.0のServer Side Renderingを試しつつ、軽くコードリーディングした

数日前に、Vue.js 2.0 が発表された ( Announcing Vue.js 2.0 – The Vue Point – Medium )。Server Side Renderingに対応するそうなので、pre-alphaではあるけれど、単純なサンプルを動かしつつ、軽くコードリーディングした。対象のVue.jsはこの記事を書い…

ウェブフロントエンドのパフォーマンス改善のひとつの日常

ひとつの日常 この間、仕事でちょっとしたハイブリッドアプリ(ネイティブアプリのWebViewの上で動くWebアプリ、とここでは定義しておく)をリリースした。 そのアプリにはタブがあって、(当たり前だが)タブでコンテンツが切り替わる。 リリースして3日くらい…

イギリスの歴史が2時間でわかる本 を読んだ

英語の成り立ちが書かれた本を読んでいたんだけど、イギリスの歴史を知っている前提で書かれていたので古代から現代までの出来事を一通りおさえるために読んだ。 イギリスの歴史が2時間でわかる本 (KAWADE夢文庫)作者: 歴史の謎を探る会出版社/メーカー: 河…

セスタスシリーズを最新巻まで読んだ

古代ローマ人の一日の生活が気になって、調べていたら見つけた漫画。古代ローマの拳闘士が主人公。セスタスっていうのは主人公の名前。 けっこうえげつないシーンも多いんだけど、拳の駆け引きがエキサイティングでよい。また、主人公の師ザファルの言葉がち…